CPL 環状重合乳酸{スーパー乳酸100g×3個入 キャンペーン}
型番 cpl100-3P
定価 32,400円(本体30,000円、税2,400円)
販売価格

21,600円(本体20,000円、税1,600円)

購入数

身体のバランスを整え、健康の維持・回復に役立ちます!

通常の乳酸(体内で作られる物質)は直列の鎖状なのに対して、CPL分子は「3個から20数個の乳酸」の分子がリング状に結合し、主に環状構造になります。この型が活性化に繋がり、健康維持に役立つと考えられています。

健康食品CPL

・細胞の健康活性が確認される
・細胞へのATPエネルギー供給を行うサイクルに関与しています。
 非健康細胞(異型細胞)へはATPエネルギーを遮断する作用があるようです。
細胞レベルで健康に役立つと考えられています。
・薬の副作用の軽減に役立ち、治療促進のための補助食品として
・現代食品による健康問題の予防と改善
・未病の段階で予防のための飲用として
・自己免疫疾患(リウマチなど)、腫瘍疾患ほか生活習慣病の方の健康アップに
・インフルエンザなどの風邪に対する予防のための健康力アップに
・対症療法の補助に、代替療法による健康改善に
・薬の特性の「効果と副作用」のマイナス部分の緩和に、食事補助療法による健康力の向上に

安全性の高い物質で、分子量は2000ダルトン以下の超微粒子のため、腸管での吸収がスムーズに行われ、体の隅々まで浸透します。

<CPL研究・開発のプロセス>

1982年 CPLは東海大学医学部でガンの研究中に発見・開発された健康有用物質です。

(概要)
非正常・異型細胞を培養した液中に、その細胞の生育を抑制する物質があることを発見しました。
この物質は 環状重合乳酸(CyclicPoly−lactate:CPL) と命名されました。

1989年 環状乳酸重合体の合成に成功しました。

1994年 CPLの生産開始 − 今日迄、優れた安定性が認められています。 

1998年 CPLの量産体制を確立する。 

△CPLの分子構造


●CPLの機能性食品としての役割
健康を保ち疾患に罹患しないためにも、あるいは疾患を克服し、健康体に回復するための補助食品として有用と考えられます。
研究結果から、予防医学、スポーツ医学への応用も期待されます。

1日3g−10g(小さじ1−3杯)を目安に、水またはぬるま湯でお召し上がりください。

(内容量) L型乳酸100g×3個

※常温で保存され、食前または、食間空腹時や、体調により増減しご飲用ください。
甘味料無添加のため、やや苦みがあります。
他の食品と同時に飲まれても問題ありません。

●ご参考に 初回の方にはCPLの資料・パンフレット等を同封致します。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける